teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


真夏  カンカン照り

 投稿者:当館館長  投稿日:2017年 8月 6日(日)17時31分34秒
  最近の古書目録から
 ① 石泉社の、少年少女科学小説選集が4冊、各8640円~16200円
まあ、こんなものかなと、ページをめくると
 ② エスエフ世界の名作が5冊、各16200円~64000円
 ③ ソノラマ文庫海外シリーズ別巻込みの36冊揃いで、216000円
比較すると①が安すぎる気がします。
 
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:当館館長  投稿日:2017年 1月14日(土)09時07分59秒
  新しい1年が皆様にとってより良い年でありますように。  

秋ですね

 投稿者:当館館長  投稿日:2016年 9月24日(土)11時42分9秒
  久しぶりに更新しました。
最近は、これといった買い物はないですね。
文具は増えてるな。
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:当館館長  投稿日:2016年 1月 1日(金)08時43分4秒
  新しい1年が皆様にとってより良い年でありますように。

あとみっくさんは、まだまだ精力的に本を購入されておられるようでなによりです。
BEYOND MARSですか、
私もモノクロのソフトカバーのものを持っている気がします。
(どこにあるかわからない・・・)
最近は新刊(日本の)以外はあんまり買ってないのですが、それでも増える本の置き場所に苦労しています。

 

もう大晦日

 投稿者:あとみっく  投稿日:2015年12月31日(木)16時25分43秒
  今年もあと数時間で終わろうとしています。
とうとう今年もヴァリガースキーの画集は出ませんでした。
〈去年も同じことを書いたような。いや、3年前も4年前も同じことを書いている気がします〉

今月半ばに、注文してあったSF漫画BEYOND MARS 『火星遥かに』が届きました。
1952年から1955年にかけてアメリカの新聞の日曜版に掲載されたもので、『ヒューマノイド』『航時軍団』のジャック・ウィリアムスンがストーリーを書いた作品です。
モノクロ印刷版は持ってますが、今回出たのはカラー版なので購入しました。
大判のハードカバー本で、解説もしっかりしています。
しかし読み始めたら何か違和感が。
なんと連載第一回分のページが欠落し、二回目から始まっているのです。
とんでもない欠陥本です。
購入したのは、もう長く買っているBud Plant という書店でしたので、連絡しようかなぁと思っていたら、追いかけるようにして数日前に欠落している1ページ分の別刷りが航空便で送られてきました。
Bud Plant も本のミスに気がついて版元の編集者に連絡したら、『なぜこんなことになったのかわからない』という返事とともに別刷りのページが送られてきたとありました。
こんなことってあるのですなぁ。
Bud Plantは誠実な対応でしたが、インターネット書店で買った場合はどうなのでしょうね。
買った人全員に欠落していたページの別刷りを送るのかなぁ。
では良いお年を。
来年こそヴァリガースキーの画集が出てほしいものです。
 

蝉時雨

 投稿者:当館館長  投稿日:2015年 8月 2日(日)07時04分49秒
  なんか異常に暑い。
Air Wonder ,Science Wonder, Science Wonder Quarterly
計26冊セットで7500ドルで売りに出ている。
売れるかな?ちょっと高い。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:当館館長  投稿日:2015年 1月 1日(木)09時09分7秒
  新しい1年が皆様にとってより良い年でありますように。

あとみっくさんもお元気そうでなによりです。
Pulp Cover Galleryという本が出ていたのですか?
知りませんでした。
最近更新してないのですが・・・、やろうとはしてるんですけどね。

 

大晦日

 投稿者:あとみっく  投稿日:2014年12月31日(水)20時49分38秒
  今年もあと数時間で終わろうとしています。
とうとう今年もヴァリガースキーの画集は出ませんでした。
何年「近日刊行」のままなんだろう。我々の世界と時間の流れる早さが違うとしか思えません。
今年はStartling誌やThrilling Wonder誌の全表紙絵を収録した Pulp Cover Gallery vol.2という本を買いましたが、テキストになっている雑誌に保存状態が悪いものが混じっていて発色の悪いものが見受けられました。
来年も面白い画集は出そうもないなぁ。
 

もう冬です。

 投稿者:当館館長  投稿日:2014年12月 6日(土)13時02分25秒
  DAYNAMITEの火星シリーズの全タイトルが終わってやれやれ、とほっとしたら
JOHN CARTER WARLORD OF MARS とマーベルのタイトルで1から始まった。
それも1号は、表紙違いが23バージョン。
オイオイ、もう何考えてるの。
 

台風はどこかに・・・

 投稿者:当館館長  投稿日:2014年 7月11日(金)18時43分6秒
  非常に珍しいはずの「星雲」創刊号。
今年になって3冊も売りに出ているのを見かけた。(もちろん別々で)
今まで、数年に一度、目録にでるかどうかというレア度だったのに・・・
なにがおこっているのでしょう?
 

レンタル掲示板
/28