teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございます

 投稿者:HAGGYメール  投稿日:2000年 5月 1日(月)03時47分53秒
  蓮見さん、どうもです。
拙HP御覧頂きまして、誠に有難うございます。
そうですね、後半のレビューもいずれまたUPしたいと思います。
いつになるか判らないのですが・・・
ピーターさんの連載も早く続きが観たいなぁ。

貴HPのコラムでは、ピーターさん以外にも、藤井さんの『恐怖劇場アンバランス』の作品紹介等も
興味深く拝見させて頂きました。
僕は「死を予告する女」が大好きでして。
あの楠侑子はよかったです。

http://homepage1.nifty.com/w-haggy/

 
 

架空楽団・2000年TOKYO LIVE

 投稿者:artmaniaメール  投稿日:2000年 5月 1日(月)01時51分36秒
  ムーンライダーズ、あがた森魚のコピーを続けて、二十余年の架空楽団の2000年TOKYO LIVE
が、8月19日(土)渋谷・ON AIR WEST にて、開催されます。 公演時間等はまだ未定です。
今後のインフォメーションについては、artmaniaのHPをご訪問下さい。
(直前のメールは、HPのURLを、誤表記しました。申し訳ありません。
 お詫びして、訂正させて下さい)

http://www.linkclub.or.jp/~artmania

 

シブイ、シブイ、シブイゼ!

 投稿者:蓮見季人メール  投稿日:2000年 4月29日(土)16時58分43秒
  HAGGYさん、ども。
>>すみません、宣伝しちゃって。
いやいや、どんどんつかっちゃってください。(^_^)

読みましたよぉ(実は一週間前(^_^;)
「あらゆるトレンドに便乗した、ジャニーズ初のバラドル」。
力作ですね。ヒジョーに面白かったっす。
後半のレビューも愉しみにしてます。(でもネタになる?(^_^;)
いつか詳しい感想も送りたいと思います。

>>「80's BOYの記録」続きを楽しみにしています。
さて、いつになることやら‥‥。(^_^;
やる気はあるみたいですが。>ぴーれん
 

シブがきレビュー

 投稿者:HAGGYメール  投稿日:2000年 4月18日(火)08時08分13秒
  おはようございます。
ピーターさんの「80's BOYの記録」に触発されて、
拙HPでもシブがき隊のレビューをUPしました。
よかったら御覧下さい。
すみません、宣伝しちゃって。
「80's BOYの記録」続きを楽しみにしています。

http://homepage1.nifty.com/w-haggy/

 

ハロ・踉察ェ

 投稿者:川口雅代メール  投稿日:2000年 2月29日(火)15時12分11秒
  こんにちわ、川口雅代です。ネットサ・踉札侫?鵑靴討い燭蕁▲圈??タ・踉察Ε譽鵑毅遒書かれた
'80s BOYの記録(7)にたどり着きました。そしたら私の名前、売れなかった
歌??蠅箸靴萄椶辰討い討咾辰?蝓?笋里海箸魏韻┐討い討?譴織劵箸いた
ことに驚いています。

今、NYでフリ・踉札献磧??ナリストをしています。HPに遊びに来てね。

http://masshy.com

 

シブレビュー拝見しました

 投稿者:HAGGYメール  投稿日:2000年 2月26日(土)19時11分1秒
  こんばんわ。久方ぶりのカキコです。
80'sBOYシリーズ、拝見しました。
いやあ、勉強になりました。
たのきんのシングル多発攻勢の影に、イモ欽トリオとは。
さらに、追い討ちをかける意味でのシブデビュー。
個人的には、シブがデビューした日(1982年5月5日)の、異常とも思えるTV大量露出(たぶん歴
代ジャニーズ屈指)が忘れられないのですが、そういう背景を考えたら納得がいきます。
僕もいつか、ホームページ上で、シブレビューにトライしてみたいです。
今後も頑張ってください。

#そういえば、薬師丸ひろ子・原田知世も82年組ですよね?
 全然そういう括り方で語られる事のない人たちですが。

http://homepage1.nifty.com/w-haggy/

 

ご愛読ありがとうございます。

 投稿者:ピーター・レン  投稿日:2000年 2月23日(水)00時24分50秒
  >フクダさん
>>80's BOYの記録、
>>いつも楽しく読ませてもらってますぅ。保存版!
ありがとうございます。m(_ _)m
別の方からもメールで感想など送っていただいていて、
とても励みになります。(^_^)

>>シブに続いての、あの一家(非TK一家ですよね?)の話題楽しみです。
>>客観的な分析って全く見たことなかったもので。
好き好んで論じる対象ではないかも知れませんね。(^_^;
ちなみに岩井小百合のジャケ写は、Photo by 嵐。(木亥火暴!!)

>いとけんさん
>>LESLIE LAVERMAN & JAN GRIFFIOEN はなんて読むのかな?
転記ミスしてしまったかと焦りましたが、よかった
‥‥合ってました。
で、ここでカタカナ表記しても正確には伝わらないと思うので、
やめときます。 えっ? 発音記号でいいって?

しかし、まさかこういうツッコミが入るとは思っていなかったので、
この広告が載っている号のメモなどしていず、探すのに一苦労して
しまいました。(笑)
ちなみに『オリコン』昭和57年2月5日発行号
(第4巻 第6号 通巻127号)です。
私の見たところ、出稿されたのは、この一回のみのようです。
参考になりましたでしょうか?(木亥火暴!!)

P.S.春田さんとは、交流あるのですか?

***
 

まったくビョーキだぜ?

 投稿者:フクダメール  投稿日:2000年 2月22日(火)03時19分53秒
  80's BOYの記録、
いつも楽しく読ませてもらってますぅ。保存版!
シブに続いての、あの一家(非TK一家ですよね?)の話題楽しみです。
客観的な分析って全く見たことなかったもので。

なんかいつも内容のない書き込みばっかりですいません…。
 

エクボちゃん...

 投稿者:いとけん  投稿日:2000年 2月 6日(日)19時05分50秒
  「とらえ続ける」がちと悲しい(^-^;
LESLIE LAVERMAN & JAN GRIFFIOEN はなんて読むのかな?


【校友会News】春田元校長の本『植物は不思議がいっぱい』(PHP文庫)が重版されました。
 

100万$のエクボちゃん

 投稿者:ピーター・レン  投稿日:2000年 2月 5日(土)18時48分3秒
  資料整理をしていて、ついに発見しました。
山田由紀子のデビュー曲「ルージュの気持ち」の広告を。
『オリコン』82年2月5日号で[公表発売中]となっていますが、発売日はわかりません。
広告コピーは、
 資生堂「エクボ」イメージ・ガールとして、幅広い男性層の心をとらえ続ける
 「エクボちゃん」こと山田由紀子がテイチクからデビュー
 タイトルも『ルージュの気持ち』。
 ポップで爽やかな曲も彼女にぴったりです。

麻木かおる・作詞/LESLIE LAVERMAN & JAN GRIFFIOEN・詞・曲/
梅垣達志・編曲 B面:やさしくLOVE ME
●UE-514<17cmSINGLE>¥700 ユニオンレコード
 

レンタル掲示板
/9