teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


やはり被災されたのでしょうか?

 投稿者:某氏  投稿日:2013年 6月 4日(火)16時16分1秒
  息子さんはお元気でしょうか?
 
 

販売休んでいます

 投稿者:阿部英文  投稿日:2013年 1月 8日(火)11時39分49秒
  震災被害のためしばらくはネット通販を休ませていただいてます。  

直販アワビ

 投稿者:森本容子  投稿日:2012年12月22日(土)08時28分42秒
  注文欄から 注文アクセスできないにですが 電話もしましたが地域的ラインが混乱してるか 電源が切れてるとのことでした 地震が2-3日前あったのではないでしょか?
心配です 私。若くないんですが 。。私も貴方のようになんの技術もないのに頑張って海外で生きてきましたうらやましいです
小さな津波でも デリケートなアワビだから。。。心配です

             G-unionL.L.P 森本容子 茨城県取手ゆめみ野より
 

写真のWEBサイトへの掲載許可につきまして

 投稿者:久村 美穂  投稿日:2012年 7月 5日(木)14時33分56秒
  突然、大変失礼いたします。
私は、「RQ聞き書きプロジェクト」というボランティアグループの久村美穂と申します。
(ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/
 WEBサイト http://kikigaki.rq-center.jp/

私どもは、昨年8月より、志津川・歌津・気仙沼等のみなさんの自分史を聞き取って書き起こすというボランティア活動を行っており、現在までに40名を超えるみなさまにお話を伺って自分史としてまとめ、お渡ししてまいりました。現在も関東地方に在住するメンバーを中心に週末ごとに現地に通って活動を続けております。

小さい頃の遊びや、この地方の伝統文化に彩られた祝い事や行事、自然の美しさなど、津波で形は失ってもいまなお人々の記憶に残るこの地域の豊かな歴史が浮かび上がり、私どもも改めてこの地へのみなさんの愛着や思いを胸に刻む日々です。

実は、聞き取った自分史をこのたび、WEBサイト(URLをご参照ください)で公開する運びとなり、阿部さんの素晴らしいサイトの何枚かを、こちらのWEBサイトに掲載させていただけないかというお願いでご連絡申し上げました。(もちろん、出典や、リンク先を明記したうえで)
たとえば、アワビ漁をなさっている写真 http://www8.ocn.ne.jp/~awabi/tennnennawabi.html
などです。これは全国のみなさんに一人でも多くの方に見ていただきたい、第一次産業の姿であると思います。

公開サイトでは、南三陸の文化の素晴らしさと、そこに生きる方の暮らしを通して「こんなところに行ってみたい」「もっと知りたい」「これは次の世代に語り継ぎたい」と思っていただくことができればと思っております。
ぶしつけなお願いとは存じますが、ご検討いただけますと幸いに存じます。

不明な点等ございましたら、ご連絡ください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

http://kikigaki.rq-center.jp/

 

有り難うございます

 投稿者:阿部英文  投稿日:2012年 6月 4日(月)19時25分22秒
  鈴木さん、思い出しました、御返事遅れてすみません、ワカメの仕事で掲示板見る気持ちの余裕がなく…


29才の奥さん亡くされたって…、言葉がみつかりません
それにお子さんを抱えて…、どんなに辛かったか、私も妻を亡くして初めて思いを実感してます、時が経つほどいろいろ思い出し落ち込んでいる日々です、これでは駄目だと解ってるのですがどうも…、それでもいつまでも嘆いても妻は心配するばかりでしょう、家族もおりますので元気出さなければて思っております、アドバイス嬉しかったです、がんばります、有り難うございます。
 

(無題)

 投稿者:鈴木  投稿日:2012年 5月16日(水)00時42分35秒
  阿部さん、ご無沙汰しております。プジョーこと埼玉の鈴木です。以前飼育目的で鮑を注文したと書けば思い出されるでしょうか?
(現在も今年デパ地下で買った大きな鮑が毎日塩蔵ワカメをムシャムシャ食べています^ω^)
震災後すぐにこちらで阿部さんの無事を知りまして、すごく安堵しました。
他の常連の方の書き込みに、しばらくぶりの私は書き込みを遠慮してしまいましたが。

久しぶりにこちらを訪れてみると年末にすごく悲しいことがあったと知り、思わず書き込みさせていただきました。

心のなかでお祈りをし、お悔やみを言わせて頂きました。
本当に、本当に・・

実は私も18年前に当時29歳の妻を亡くしています。
現在高校3年の長女を生んだ病院で病気が発覚し、すでに手遅れと宣告されました。
そして2か月の闘病後に亡くなりました。

私は夜中に涙で布団を濡らすことが無くなるまで5年くらいかかりました。
当時2歳の息子に夜中にひとり涙しているのを見つかり「パパ、大丈夫だよ。ママがただいま~って帰ってくるから」と笑顔で励まされ、逆に大声で泣いてしまったり・・

脱力感や自分を責めてしまう気持ちなど、親しい人を亡くした者で無ければわからない複雑な気持ちがありますよね。

阿部さん、私はこう考えるようにしていました。
もし・・(もしはないのですが)自分が死んでしまった身とすると一番嫌なのはなにか?
やはり残した家族が悲しんでばかりいる姿、無気力になっている姿だと思います。
そう思って人前では絶対に泣かないように頑張りました。命日だけどうしても泣いちゃいましたが。
また常に前向きに考えていた妻を見習って前向きに考えるようにしていました。
私は宗教家ではありませんが、自分の心の中で妻の笑顔を生きさせよう。病気のことではなく、楽しかった思い出だけを考えるようにすれば自分の心の中で彼女が楽しめるに違いない。

勝手な書き込みをどうぞお許しください。
お気に障ったら削除してください。

ではまた更新されることを楽しみに待っています。
 

(無題)

 投稿者:阿部英文  投稿日:2012年 4月11日(水)16時57分4秒
  息子に更新したら?、言われますがワカメの仕事が忙しく、それにソフトまだ買って無くてしばらく現状のままにして、仕事が落ち着いてからに更新しょうかとおもってます、しばらくPC触れて無いのでやれるかちょと不安。
 

新しいPCで検索

 投稿者:マスター  投稿日:2012年 4月 9日(月)21時46分11秒
  息子に買ってもらった、PCで「おやおや 阿部ちゃんとこは・・・」で、Googleで「志津川町 あわび」で検索したら、トップページに出てきました。

私が書き込んでから、もう1か月半にもなるのですね。
いくぞ~ 東北へ (嫁さんの生活費が賄えたらの前提) お金がないから、生活費稼ぐために、隠居ができなのですが、そんなの阿部ちゃんに比べたら、ぜいたくな幸せです。

行くぞ~東北へ
 

有り難うございます

 投稿者:阿部英文  投稿日:2012年 3月11日(日)09時32分22秒
  14年前ですか、初めてのオフ会今でも覚えてます、楽しかっなぁ~、妻も喜んでました、良い思い出だったでしょう、これからまだまだ楽しい人生二人でおくるつもりだったので残念でなりません、悲しさ引きずりながら
も今はワカメの刈り取りに頑張ってます。
 

お悔やみ申し上げます。

 投稿者:マスターメール  投稿日:2012年 2月27日(月)23時08分9秒
  昨日、写真の整理をしていたら、仙台のカラオケ店でオフ会した時の写真が出てきて(14年ほど前)、阿部ちゃんも、奥さんも、若々しく、懐かしくて掲示板を久々に拝見しました。
驚きです。

色々ありますが、生きていきましょう~ いつか 会いに行くでぇ~ 東北へ
 

レンタル掲示板
/23